ゲームカテゴリー

ゲームコレクション

blackjack

ブラックジャックは誰にでもお楽しみいただける、クラシック・カジノゲームです。ゲームの目的はバストせずディーラーに負けることなく21点にできる限り近づくことです。緑のボタンをクリックするだけでゲームを開始できます。もしくは下記セレクションより別のゲームをお選びください。カジノルームではオンライン・ブラックジャックを無料でもしくは有料でお楽しみ頂けます。 詳細を読む
  • レイティング : {{game.rating.rating}} 5に基づいて {{game.rating.votes}} 票
    詳細を読む

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックでは全ての絵札は10点と数えます。数字のカードの2から10は数字通りの点数となり、エースは1点もしくは11点のどちらでも良いハンドを作るのに都合のよい方に換算できます。

オンラインプレイではコンピューターのディーラーに対抗することになります。ディーラーには1枚ないし2枚のカードが配られます(どのルールを利用するかによります)。一方あなたには2枚のカードが表向きに配られます。これはイニシャルディールと呼ばれます。あなたのカードは表向きに配られます。ですがディーラーのカードは1枚のみが表向きに配られます。

イニシャルディール

イニシャルディールの手(ハンド)に基づき、2つの基本選択肢があります。まず勝つ為には、バスト(ハンドの点数が21点を超えること)せずにできる限り21点に近づく必要があることを覚えておいてください。テーブルに既に置かれている2枚の表向きのカードにもう1枚カードを追加する”ヒット”を選択するか、”スタンド” (カードの追加を終了し現在のハンドで勝負すること)しディーラーがイニシャルディールを明らかにすべく裏向きに配られたカードを表にします。

あなたの満足いくまでヒットし新しいカードをもらうか、バストして(合計点数が21点を超えること)負けるかになります。

もしディーラーの合計点が17より低い場合は自動的に引き分けとなります。もしディーラーの合計点が17もしくはそれ以上の場合は、ハウスは常にスタンドします。

ブラックジャックのルール

ここではもう少し詳しいゲームのルールの説明をしましょう。ゲームの基本理念はディーラーに負けることなく21点(ブラックジャック)にできるだけ近い点のハンドを作ることです。

エースと10点のカードがイニシャルディールの場合、ブラックジャックもしくはナチュラル21と呼びます。ディーラーもブラックジャックでない限り、プレーヤーの配当は1.5倍になります。もしディーラーの手もナチュラル21の場合、プッシュ(引き分け)となります。

イニシャルディール

ベッティング・ボックス1: K+9 = 19

ベッティング・ボックス2: 7+5 = 12

ベッティング・ボックス3: J+3 = 13

ディーラー: 9+X

ボックス1は19点でスタンド。

ボックス 2は12点でヒット – 10点のカードが配られ合計22点となりバスト!

ボックス 3も13点でヒット。3枚目のカードが8で合計21点。

ディーラーが2枚目のカードを表にし10点のカードとわかる。合計19点になりスタンドしなければならない。

ボックス1はプッシュ(賭け金は返還)。ボックス2は負け(賭け金没収)。ボックス3は勝ち(1倍の配当)

基本的な特性

下記特性は選択されたルール設定に依り異なってくることがあります。個々の設定されたルールのバリエーションをご確認ください。

インシュアランス

保険(インシュアランス)は入って必要ない方が、保険に入らず必要となるより良いと言います。では、あなたのインシュアランスの購入方法をご案内しましょう。

ディーラーの見えている1枚目のカードがエースだった場合、最初の賭け金の半額で”インシュアランス”を購入できる。ディーラーの手がブラックジャックだった場合、最初の賭け金は失うが保険金の2倍の金額を受け取ることができる。つまり、インシュアランスが最初の賭け金のロスを補償する事になる。

もしディーラーがブラックジャックでなかった場合、保険金を失い通常通りプレイが続行される。

イーブンマネー

もし自分の手がブラックジャックでディーラーの表になっているカードがエースの場合、イーブンマネーを選択することができる。この場合の配当金は1.5倍 から1倍に下がる。しかしもしディーラーがブラックジャックだった場合のプッシュのリスクを取り除くことができる。ディーラーの表になっているカードがエースの場合のみ、イーブンマネーを選択できる。

スプリット

もし配られた2枚のカードが同じ数だった場合、初めのベットと同額の賭け金を追加し、カードを2つに分けて2つの別のゲームをプレイすることができる。まず2枚目のカードが1つ目のハンドに配られ、スタンドするかヒットするかを決めなければならない。1つ目のハンドが完了すると、2つ目のハンドに移行し同様のプロセスを踏む。あなたが両方のハンドに納得した後次のベッティングボックスへと移る。スプリットハンドを更にスプリットすることもできる。イニシャルディールが8と8で2つのハンドに分けたとする。もし更に配られたカードが8だった場合再び8と8のハンドとなり、更にそのハンドをスプリットし合計3つの独立したゲームをプレイすることもできる。

どのような結果になるにせよ、スプリットハンドの合計が21点になったとしてもブラックジャックとしての配当金は適用外なのでご注意ください。

ダブルダウン

あなたの初めに配られた2枚のカードを見た後に、賭け金を倍にすることができます。そしてこの手を完成させる為には1枚のみのカードを追加できます。

ブラックジャックの戦略を学ぼう

ブラックジャックは、どのようにゲームをプレイするかについて実際に沢山の戦略があり、カジノゲームの中でも少しユニークなゲームと言えます。ほぼ全てのカジノゲームに多種ベットする為の戦略ありますが、ブラックジャックの戦略には違いがありいくつかの全うな秘訣があります。ディーラーがあなたの配当率を高めなくてはならないルールに基づき、様々なカードの組み合わせでプレイする証明された最良の方法があるのです。

ブラックジャックを数学的に計算する

ブラックジャックのルールに基づき(プレーヤーの両方のカード及びディーラーのカード1枚は表向きに配られる)、プレーヤーがもう1枚カードを取るかスタンドし手を変えないかを決めるのに、数学的に計算された確率によってプレーヤーにとっての最良の選択を選ぶ事が可能である。これらの計算は”ブラックジャック基本戦略”と呼ばれ、もしプレーヤーが”完璧な基本戦略”を用いた場合、運がついている気がして賭ける代わりに確率に基づいた最良の選択を選び続ける事になる。

確率を見出す

全ての手の為のブラックジャック基本戦略(及び別のゲームの為の戦略)の要点をまとめた表ならばWizardofOdds は素晴らしい情報源です。プレーヤーはプレイしているゲーム用の表をプリントアウトすればよく、選択する際の参考に使うことができる。これはオンライン上合法であるだけではなく、実際のカジノでも同様である。

ハウスとの対決

完璧な基本戦略を使う事はハウス・アドバンテージ(カジノ側の収益)を大いに減らす事ができるが、それでも勝率はわずかにカジノ側に優勢である事を覚えておこう。故にあなたがそうしたい場合は戦略カードをテーブルにて使用する事を認められる。まるで不正行為をしているように見えるかもしれないが、実際はそんな事はなくそれでもカジノ側が優勢なのである。

{{hour}}:{{minute}}